豊胸手術をしないでバストアップする方法

そもそも、バストアップ、どんな方法がある??

そもそも、バストアップ、どんな方法があるのでしょう?じつは、大きくくくると、この2つしかありません。

  • 豊胸手術(シリコンバックをいれる、脂肪注入、ヒアルロン酸注入など)
  • リンパケア・ストレッチ・食事

この2つの、どちらかのみです。いろいろ本や、DVDがたくさんあって、方法がたくさんあるように見えますけれど、ポイントは皆同じなんです!

豊胸手術は定期的にメンテナンスが必要。

シリコンバックなら、入れ替え、脂肪注入は、時間がたつと、もとに戻ることがあるので、そのたびに脂肪を入れなおさなければならない・・

そのたびにお金がかかります。実は入れた直後だけではなくて、一生メンテナンスしなくてはならないんです。それなら、努力して自胸を綺麗にしたほうが100倍いいと思いませんか?

リンパケア・運動・食事で内側から綺麗になって、バストアップも成功正しい方法を実践すれば、それも全く夢ではありません!私画実際にAカップからDカップにバストアップを成功していますから!

そして、どうせ遺伝だし・・とあきらめる必要もありません。そのためのベースになるのが、「リンパマッサージです。」

過去の参考記事⇒バストアップに効果的なリンパとツボの位置

 

rymphbasyo

バストアップには、リンパケアがおすすめ

まな板みたいな胸、貧乳・・豊胸手術をしたいけど、お金もかかるし、いろいろな口コミを見ると、かなり危険みたい・・・

でもどうにかバストのコンプレックスを解消したい・・私もバストのことで、すごく悩んでいたので、気持ちは、すごくわかります

でも、絶対に豊胸手術はおすすめできません!!

お金もかかるし、シリコンバックが破裂したり、脂肪注入も、入れた脂肪が数年後に入れた脂肪が石灰化したり・・かなりハイリスクなんです。

日本でも、シリコンバックを入れる手術で死亡事故が起こったケースもあります。もちろん、大手クリニックで弁護士がついていますから、泣き寝入りにで終わっているケースが多いことは間違いないでしょう。

豊胸手術をしなくても、きちんと食べて脂肪を付けて、正しい方法でエクササイズ、リンパマッサージすれば、2カップアップも可能です。私がバストアップに成功したバストアップの基礎をまとめていますので、みてみてくださいね!↓

バストアップの方法

 

TOPページへ戻る⇒バストアップ方法 | バストアップブログ!胸を大きく 美乳に!

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ