手作り炭酸ガスパックの効果は・・

手作り炭酸ガスパック、ちょっとピリピリします

手作り炭酸ガスパックにチャレンジしてみました。

 

 

効果が気になりますよね?

 

 

 

グリセリン(小さじ2)

 

キタサンガム(少々)

*これを入れるとネバッとした感じに。固すぎても顔に伸ばしにくいかも・

精製水(小さじ2)

重曹(大さじ1)

*重層もあまり入れすぎると、ざらざらするので、調整してもいいと思います。

 

最後に

クエン酸

 

クエン酸を入れると、シュワーっとガスが出てきます。

 

 

手作り炭酸ガスパック

 

もこもこ泡が立ちあがってきます。

 

 

重曹と炭酸が反応して、炭酸が発生するんですね。

 

 

効きそう~

 

お肌にのせるとちょっとピリピリします。

(クエン酸の量を調節したらいいかな?)

 

 

ピリピリしすぎて、すぐに顔を洗い流してしまいました。

 

 

2回目、はちみつを入れると、少し炭酸が弱くなるということなので、

はちみつを入れてみました。

 

 

 

はちみつを入れても、やっぱりぴりぴりします・・

 

 

 

最初はぴりぴりしていたけど、炭酸が顔の上ではじけて、

顔が熱くなってきます。

 

 

 

顔が熱くなっている=血行が良くなっている証拠ですね。

 

 

手作り炭酸ガスパック、気になる効果は?

手作り炭酸ガスパックの効果は??

 

うーん、

 

初めて、リッツ炭酸ガスパックを試したときの肌のキメが驚くほど整って、

毛穴がシュッとしまった感じではないかな・・

 

 

リッツ炭酸ガスパック

*リッツ炭酸ガスパック

 

 

ただ、リッツ炭酸ガスパックも今日は効果がいまいちだな・・

っていうときもあったので、お肌の状態が効果に影響する可能性もあるかもしれません。

 

リッツは、特殊な技術を使っているとのことですが、

基本的に、酸(クエン酸)+炭酸水素ナトリウム(重曹)が反応して、

炭酸が発生する、というのでは、手作りも、リッツ炭酸ガスパック

同じなはず・・

 

 

これは、もう一度リッツ炭酸ガスパックを使ってみて、しっかり比較しないと。

 

 

 

効果が同じであれば、値段の安い手作りのほうがいいに決まってますよね!

 

 

手作りで、最大限効果大の炭酸パックを作りたい・・

 

 

もう少し、研究の余地がありそうです。

手作り炭酸ガスパック、ちょっと乾燥する(?)

一つ気になったこと。

手作り炭酸ガスパックは、ちょっと乾燥します。

 

 

だから、目の周りは厳禁!目の周りは乾燥しやすいんです。

 

 

 

終わった後、かなりしっかり保湿が必要です!

(目の周りに塗って、失敗でした。)

 

 

 

あと、重層を入れるので、ザラザラ感があります。

スクラブって、お肌に実は良くないんですよね。

お肌をこすると、お肌に負担がかかるんです。

 

 

リッツ炭酸ガスパックとか、他の市販のものは、このザラザラ感がないんです。

 

 

市販のものって、なんでこのザラザラ感がないんだろう(?

 

 

なめらかな付け心地なんですよね・・

 

 

理想の手作り炭酸ガスパックを作るため、

追求したいと思います。

 

 

*調べが付いたら、また記事を書きます!

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ