バストアップの基礎知識を知る~女性として美しくあるために~

バストアップを意識すること=美しくあること

あつこです。

 

 

貧乳、下垂で悩むあなたへ・・

 

 

バストで悩むこと、バストアップのためのケアに

取り組むこと、って素晴らしいことだと思うのです。

 

 

”そんなことない!本気で貧乳で悩んでる!”

 

 

というお声が聞こえてきそうですが、

バストアップの知識を知ること、

ケアに取り組むことは、

 

女性として綺麗であること、つまり、

 

  • 美肌であること、
  • 健康であること、
  • 美ボデイになること、
  • アンチエイジング、
  • 心身ともに健康であること、

 

 

にすべて直結しているのです。

 

beauty2

 

 

女性でも、中には、”胸がなくても気にしない・・”と

いう方もいらっしゃいます。

 

 

見えない部分である、”バストを大きくしたい”

”綺麗にしたい”という方は、美意識の高い方、

と断言できるのです。

 

 

 

バストのために行うケアは、美肌、美ボディ、

心身の安定、女性としての健康美のためにするケアと

全く同じ。

 

 

 

だから、

自信をもって、バストケアを続けてください。

 

 

ちなみに、豊胸手術は、シリコンや、脂肪注入をして、

無理やりバストの形を変えますよね。

 

 

胸に異物を入れて、見た目だけは美しくなりますが、

根本的な改善にはならないのです。

 

 

健康に、根本から女性として輝くケアをして、

理想のバストを手にいれる。

 

そのようなケアを目指してください。

バストアップの基礎~5つのポイント

これだけは、バストアップ、美乳ケアにはずせない、

という5つのポイント。

 

 

睡眠

0~1時までは、成長ホルモンのゴールデンタイムです。

(寝る時間をずらしても、このサイクルは変わりません。)

 

 

昼間傷ついた細胞の修復(美肌)

バストの成長に大きくかかわります。

※この時間はどうしても、眠れないのです。

という方は、昼間10分から、20分程度の仮眠を取るでもOK。

食事

バランス良く食べる!これにつきます。

お肉がいい、お魚がいい、いやいや、野菜だけがいい、

いろいろな通説がありますが、

【バランス良く食べる】これに尽きることはありません。

 

 

お魚には、お魚に多く含まれる、オメガ脂肪酸、

血液サラサラ成分のDHA・EPAが含まれていますし、

 

お肉には、ダイエットに効果的な、Lカルニチンが

多く含まれてています。

 

野菜には、ビタミン・ミネラル。

 

 

運動

有酸素運動、筋力アップの運動をバランス良く

取り入れることで、バストアップダイエットに効果的。

 

私のおすすめは、”水泳”です。

普段、私達は、重力にさらされています。

水の中にいる時間は、この”重力”から解放されています。

 

だから、

 

アンチエイジングに有効なスポーツなのです。

 

入浴

いわずもがな、

毎日湯船につかり、リラックスすること、

とっても大事なことです。

 

 

リラックスは、女性ホルモンアップの作用があります。

(ストレスは、女性ホルモンの働きを鈍らせ、

ストレスをためた状態でバストケアを行っても、

効果がでずらい、ということになてしまいます。)

マッサージ

バストアップのために、

ケアをプラスするとすれば、

バストマッサージは必須です。

 

私自身、毎日のコツコツケアで、

2カップアップしました。

 

時間はかかりますが(私の場合、実際にかかりました。)

バストのリンパマッサージも、

全身の毒素を排出して、

めぐりを良くし、

女性の美肌、美ボデイには欠かせないことです。

 

 

人間の体には、下半身から上半身に、【経絡(リンパ)】

が張り巡らされていて、

このめぐりを良くしてあげること=健康になること。

 

と言っても過言ではありません。

 

 

バストアップケア=美・健康、女性として美しく楽しくあること。

 

是非、そのように過ごしていけるように・・ケアを続けていきましょう!

 

 

 

bustupdvd

リンパドレナージュの基礎が分かる!バストアップDVD”バストアップラボ”

 

 

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ