レチノール(ビタミンA)のすごい効果~ニキビにも、シワにも毛穴にも、シミにも効果あり!~

高濃度のレチノール(ビタミンA)化粧品を安く買える方法

以前に、ニキビで悩んでいたことを記事に書きました。

 

過去の記事⇒ニキビ肌をつるつるにする真実の方法

 

レーザーと、レチノールでニキビが完治したのですが、その時に処方してもらった、レチノール。
お肌のトラブルが少なくて、皮膚科にあまり行かない方は、聞きなれない成分なのではないでしょうか?

 

ヒアルロン酸、ビタミンC、エラスチンなどなど・・・沢山美容成分がありますが、”レチノール”はあまり市販の
化粧品で大々的に書いてあるものは少ないですよね。

 

レチノールを処方してもらうには、お医者さんの診断が必要(なはず)

お医者さんで処方してもらうものも、0.05~0.1%程度に、軟膏や、乳液状に薄めてあって、
薄める前のものは、劇薬指定されています。

 

レチノール(ビタミンA)は、市販のものにも含まれているのですが
(資生堂のレチノバイタルエッセンスとか・・・・)

 

何%入っているか、書かれていないから、かなりほんのちょっとしか入っていないはず(薬事法で、
市販に混ぜていい濃度は決まっているはずですね。)

 

どの美容皮膚科に行っても、レチノール(ビタミンA)は、必ず診察が必要です、と言われます。
だから、絶対にお医者さんで処方してもらったものを購入することををおすすめします!

 

市販のものって、有効成分があまり入っていないのに、無駄に高いですから、
絶対、皮膚科で処方してもらうのがベストです!

 

資生堂のレチノバイタルエッセンス⇒7140円(70ml)

高いです!

 

 

 

資生堂レチノバイタルエッセンス

 

 

 

私が10年間使っている、レチノール0.5%のローション⇒5250円

(神奈川県のとね皮膚科クリニックで扱っているもの)

宣伝もなく、パッケージも地味です。

でも、高濃度にレチノールが配合されていて、すごく効果が高い!

 

亀有の翠皮膚科で処方してもらったもの⇒なんと!1000円。

亀有にある、翠皮膚科で処方してもらったレチノイン。

良心的なんですね~。

濃度は、たぶん0.1ぐらいかな?以前乳首をピンクにする方法で紹介しました。

 

ちなみに、こちらの翠皮膚科の先生は、すばらいい先生です。
数年前から、レチノールをもらいに・・・背中のニキビの相談に・・・と伺っていたのですが
いつも親身で、そして、良心的。

 

レチノイン格安

 

化粧品の広告に惑わされないで、しっかり効果があるものを選びたいですよね。
レチノール(ビタミンA)でニキビが完治レーザー治療と一緒に、レチノール(ビタミンA)を
使い続けてきました。

 

これでかなり美肌になって、奇跡的にニキビが少なくなったんです!
処方してもらった先生からは、ニキビだけじゃなくて、シミとかシワにも効果あるからね~。
ピーリング効果もあるよ~と軽ーく言われていました。

 

そうなんだな~となんとなく、使い続けてきました。レチノインをなんとなく10年使い続けた結果シミゼロ。
レチノインを、なんとなく、ずるずる使い続けた結果。

 

正直、シミゼロです。

本当にシミゼロです。

 

もともと脂性肌で、毛穴が開きやすい体質だったので、今も毛穴の開きが今気になって、
毛穴を小さくする方法を研究中ですが、正確に言うと、シミができそうになったら、
このレチノインのローションを、危険なエリアに重ね塗りしていました。

 

お肌のお悩みにトータルに効く美容液をお探しなら、是非レチノイン、試してみてください。
(ご近所の美容皮膚科に行けば、安く手に入ると思います。

しつこいようですが、高い市販のお化粧品には注意です~)

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ