ヒアルロン酸でバストアップしたい!副作用は?

ヒアルロン酸の副作用はしこり・・その他、問題が2つ!

確実に胸が大きくなる(?)ヒアルロン酸。

(大きくなるといっても自前のバストではありません。)

 

tyusya

 

 

 

 

 

ヒアルロン酸は、顔のリフトアップに使用されたり、

唇の厚みを出すために、唇に注入されたり・・

 

 

 

  • シリコンを入れる豊胸手術みたいに、
  • シリコンがずれました!
  • シリコンの中身が爆発しました!
  • カプセル拘縮を起こしました!

 

 

などと言った恐ろしい副作用は少ないのですが、

問題は、”しこり”ができやすいこと。

 

 

ヒアルロン酸が固まって、カプセルになってしまうのです。

 

 

通常は、体内に吸収されますが、一度カプセル(ヒアルロン酸のかたまり)

ができてしまうと、体内に吸収されずに、残って、しこりになてしまいます。

 

 

美乳カウンセラー、戸瀬恭子さんのもとにも、しこりだらけで

助けを求めてサロンへいらっしゃる方が多いそうなんです・・

 

 

 

そして、塊になったしこりは、しこりを溶かすための治療が必要になります。

 

 

また、ここでお金がかかってしまいますね

 

 

 

シリコンを入れる豊胸手術に比べれば、リスクは低くて、

手軽にバストアップできる、ということが特徴ですが・・

 

 

 

ただし!すごく値段が高い&たった、1年か2年で体内に吸収

されて、しぼんでしまうということ

 

 

両胸で40万で、1年でしぼんでしまう?ヒアルロン酸

ヒアルロン酸の価格ですが、だいたい、100㏄(方胸)で、20万、

両胸で40万ぐらいでしょうか。

 

 

個人差がありますが、これだけお金をかけて、1年でしぼんでしまっては

どうなのでしょう??

 

 

中には、1年たたずに、吸収されてしまう場合もあるようです

 

 

最悪のパターンは、しこりだけ残って、大きさがしぼんでしまって、

しこりの治療が必要になってしまうこと・・(怖)

 

 

 

 

バストアップDVDや教材で、自前のバストを大きくすることは

できるのですから、価格が効果で、危険性のあるヒアルロン酸注入

をする必要はありせん。

 

 

自宅で自力でバストアップするなら、費用はゼロ円、リスクもゼロ!

ヒアルロン酸で40万円かけるなら、自分でケアをしっかり行い、

”自前のバスト”を大きくする努力をしたほうが絶対に良いです。

 

 

 

自前のバストケアでは、食べ物、女性ホルモン活性化のケア、

エクササイズ、血行を良くするリンパケアなどが必要です。

 

 

つまり、

 

バストを育てる=女性として綺麗で健康になる努力なのです。

 

 

ヒアルロン酸で仮に大きくなってしまったら、

女性ホルモンの状態であったり、本来の自分のバストの状態が

分からなくなってしまいます

 

 

自分のバストと向き合うこと=女性として綺麗かどうか?努力しているか

どうかのバロメーターなのですから、これがわからなくなるのは、

絶対NGですよね。

 

 

自宅でバストアップしたかったら、バストアップDVD+バストクリームが必須!

自力でバストアップしたいなら、絶対にバストアップDVD、

マニュアルは持っておいたほうがいいですね。

 

 

そして、バストクリームをしっかり使って、お風呂上りにも

マッサージしてあげること!

 

 

(もしマニュアルを買って、まだ効果がない方は、

粘り強くバストケアに取り組んでみてください

 

 

だいたい、1万5000円ぐらいしますけれど、

1年でしぼんでしまう、ヒアルロン酸に40万円使うことを考えるなら、

バストアップDVDと、クリーム(1か月に数千円)代でバストアップ

できるなら、とっても良いことです

 

 

偽りではない、自分自身のバストがちゃんと成長する、

ということなのですから

 

 

私がおすすめのバストアップDVD,マニュアルはこちら

↓↓↓↓

12000人がバストアップに成功した!美乳カウンセラーのバストアップ法

 
TOPページへ戻る⇒バストアップ方法|バストアップブログ!胸を大きく美乳に!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ