バストアップに本当に良い食事~私が実践している食べ方~

とにかく、沢山の種類の食材を食べること!

こんにちは!

あつこです。

 

少しずつ暖かくなってきましたね

 

 

今日スーパーにいったら、スナップえんどうが売られていました。

春でこれからが旬の、スナップえんどう。

しかも、袋にもどして、1分間”チン”で食べられる商品なんです

 

 

これは、良い!と感動~

 

1分チンして、塩麹で頂いたのですが、甘くて、おいしい~

素材の味が生きています^^

(塩麹は、発酵食品なので、酵素が入っていて、おすすめです。)

 

 

snapendo

 

 

バストアップに良い食材、

キャベツ、大豆、お肉・・・etc

 

もちろん、これらの食材を積極的に食べることは、バストアップに

効果的です。

 

 

でも、キャベツがバストアップに良いから、大豆が良いからと、

あるひとつの食べ物だけを食べるということは良くありません。

 

 

栄養って、何か一つが不足しても、体の機能がうまく働きませんし、

キャベツばっかり食べて、お肉や、炭水化物を食べなかったとすると、

タンパク質が不足して、筋肉が落ちてしまいます。

 

 

コラーゲンをたくさんとっても、ビタミンCがないと、うまく

コラーゲンの成分が働いてくれません

 

 

筋肉が落ちてしまったら、代謝も悪くなりますし、バストアップのために

一生懸命エクササイズをしても、胸の筋肉が付かないということに

なってしまいますね。

 

 

バストアップだけじゃなくて、綺麗で健康でいるため、

バランスのとれた体になるため。

 

 

やっぱりバランスが大事!

 

 

私の場合は、いろんな食材を食べるようにしてます

 

 

忙しい方におすすめ!とにかく調理法はシンプルに!いろんな食材を!

昨日、たまたまテレビを見ていたら、壇蜜さんが出演していて、帰来

アナウンサーの方に、

 

”壇蜜さん、普段お料理はされるんですか?”

 

”料理は、好きなんですけど、必ず、中の下のものが出来上がります”

 

 

思わず、わかるわ~~

とうなずいてしまった私。

 

 

忙しいこともあり、素晴らしい料理を作ったりする余裕、

なかなかないんですよね

 

 

私が実践しているのは、

 

 

すっごく難しくて、手が込んでいて、豪華なものを作るよりも、

とにかく、いろんな食材IN

切るだけ、焼くだけ、煮るだけ!以上。

で栄養たっぷり~~

 

 

調理法をシンプルにして、いろんな食材を食べるということですね

 

 

仕事や家事で忙しいという方には本当におすすめ。

 

 

忙しいと、ついつい、お弁当だったり、コンビニのもの、外食で

済ませてしまうということ、ありますよね。

でも、それらの食べ物は、食品添加物が入っていたり、

野菜もちょこっと、しかも、冷凍の野菜を解答して使っていて、

栄養価が低いなどです。

 

 

だったら、ご紹介した、新鮮なスナップえんどうをチンして1分、

新鮮で、栄養価の高いものを食べるのがおすすめです^^

 

 

ちなみに、私が休日によくやる、シンプル料理

(料理とは言えないか・・)

 

アボガド、ニンジン、ピーマン、パプリカ、カイワレ

(酵素たっぷり~)

 

オリーブオイルで焼いた、たまごやき

(タンパク質)

 

ライ麦パン

(食物繊維)

 

canvas

 

 

とにかく、野菜や海藻、豆類など、種類をたくさん、

お肉も、お魚も食べる!

 

調理法も、生で酵素を取るとともに、体を冷やさないように、火を通した

ものを食べること、発酵食品をとるこることを心掛けています。

 

 

 

シンプルでいいから、手作りのものを食べる!(中の下ですが

種類をたくさん取る!

 

 

忙しいながらも、健康美人でいる秘訣です

 

 

バストアップするには、健康でバランスのとれた体づくりから。

是非試してみてください!

 

 

PS ごはんをたくとき、玄米+五穀米にして、ひじきを入れたり

もしています。これで食材+1ですよね!

工夫することで、たっぷり栄養が取れます^^

 

バストをふっくらさせた方法

ウエストもキュット細くなりました!!

↓↓↓

bustupkanou5

 日本一売れている、バストアップ教材・バストアップラボのレビュー!

 

 

 

バストアップ方法 | バストアップ方法ブログ!胸を大きく 美乳に!ホームへ戻る
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ