胸の形と大きさを維持するために!

20代、30代、40代から、バストケアを意識して、ずっと美ボディ!

こんにちは!

あつこです。

 

 

ヨガに行きながら、近所のジムにもかよっているのですが、

ジムに大浴場があって、スチームサウナやマッサージ風呂があって

本当に気持ちいです~

 

 

サウナで汗をかくと毛穴も綺麗になりますし、気分もすっきり~

 

 

大浴場にいきますと、いろんな方がいて、仕事がら、

つい胸をみてしますね・・・

 

 

ご年配なのかな?という雰囲気ですが、スポーツをされて、

しっかりケアをされているのか、とってもスタイルの良い

方がいらっしゃいます。

 

 

やっぱり年齢がいったとしても、”綺麗になる”という意識

でいろいろケアを努力している方は綺麗のだと。

 

 

歳をとって、”おばあちゃん”と言われる年齢にさしかかっても、

できれば、綺麗なバストで、できるかぎり綺麗な体でいたいですよね。

 

 

そのためには、30代、40代からケアをしてくことが

とっても大事なのです。

 

 

バストケアをがんばる方って、美意識の高い方が多いですよね。

 

 

だって、見えない部分ですし(裸になれば見えますが)服を着たり、

ブラでそれなりにごまかすこともできるかも

 

 

それでも、綺麗なバストでいたい!って素敵なこと

 

 

胸を維持するバストケアは、筋力強化と、美肌ケアと、女性ホルモンケア+乳腺ケア

年齢がいって、バストもお腹もだらーん・・・

これはショックですよね。

 

 

スタイル維持のための、ケアは、

 

  1. 筋力強化
  2. 美肌ケア
  3. 女性ホルモンケア
  4. 乳腺ケア

 

この4つです。

 

 

1.まず、筋力強化。

年齢とともに、大胸筋や、お尻やお腹の筋肉が落ちます。

 

これが、バストや、お尻(年齢が出やすい部分)が垂れる原因

の大きな要素。

 

ウォーキングでも、ヨガでも水泳でも、とにかく、

”スポーツをする習慣”を持つことが大事ですね。

(水泳は、全身運動なのでおススメです!)

 

 

2.美肌ケア

 

年齢とともに、細胞、コラーゲンが減少します。

顔だけでなくて、全体細胞の数と、コラーゲンが減ります。

 

 

また、老化=酸化、錆びの減少が起こってきます。

 

 

これは、お化粧水を付けたり、クリームでは賄えないため、

内側からのケアが大事になってきます。

 

外側からより、内側からのケアのほうが、むしろ大事かも

しれません

 

 

細胞を増やす、抗酸化=プラセンタサプリ

コラーゲン=コラーゲンサプリ

 

これらのサプリを飲むと、お肌のハリと老化防止に

効果的ですよ^^

 

 

抗酸化サプリだと、ピンクジェノールや、コエンザイムQ10

などもおすすめです。

 

 

食事をきちんと摂ることはもちろんですが、お肌のハリを

保つ、酸化を防ぐために、こういったサプリを飲むと

とても良いですね

 

 

バストも、肌の一部ですので、美肌を意識すること=美乳に

つながります^^

 

3.女性ホルモンケア

バストのために、女性ホルモンのバランスは大事ですよね!

 

女性ホルモンのバランスを整えるためのケアの主な

ポイントを書いておきます!

 

ストレスをためない(がんばりすぎないこと)

成長ホルモンのでる22時~2時の間は、極力寝る

野菜、魚、お肉、豆類、海藻類をバランス良く食べる

 

冷やさない。

 

プランタを飲む(ホルモンバランスを整えるため)

 

ツボ押し(三陰交、血海)

 

 

4.乳腺ケア

乳腺も減っていきますが、乳腺が減ることで

脂肪が増え、バストの重さが増します。

 

バストの重さが増すことで、下垂しやすくなるのです。

 

乳腺マッサージで、バストを刺激して、

乳腺が減らないためのケアをすると良いですね。

 

 

意識してバストケアをすれば、10年後、20年後、

差が付くことは間違いありません!

 

バストをふっくらさせた方法

ウエストもキュット細くなりました!!

↓↓↓

bustupkanou5

 日本一売れている、バストアップ教材・バストアップラボのレビュー!

 

 

 

バストアップ方法 | バストアップ方法ブログ!胸を大きく 美乳に!ホームへ戻る

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ