池袋・佐々木皮膚科クリニックのAPPSビタミンC誘導体がおすすめ!

最安値で一番良質なビタミンC誘導体ローション

化粧水として一番おすすめなのは、ビタミンC誘導体入りの化粧水。
抗酸化・美白・毛穴引き締め・ニキビ跡の赤みを抑えるなどなど。

とにかくマルチです。

以前にも記事にして、私の持論ですが、できる限り市販のものは使わない!
皮膚科で高濃度のもの、安く買う!

 

これに尽きます。

 

実際、ビタミンC誘導体ローションの市販のもので、濃度が書いていないものは、
あまり高濃度でない可能性がありますね・・

 

池袋にある、ささき皮膚科クリニックの”APPSビタミンC誘導体ローション”

最強です。

 

ささき皮膚科クリニックビタミンC誘導体ローション

 

<*APPSビタミンCローション=最新型のビタミンC誘導体でとても

浸透力が高い。>

 

*最新型APPSを使っていて、

0.5%濃度で 200mlで2100円

1%濃度で 100ml2100円

 

とっても良心的。

 

このクリニックは、ニキビ治療に力を入れていて、ホームケアピーリングローションや、
上皮成長因子(EGF)美容液(1570円!これも良心的価格!!)も扱っています。

 

*EGF(成長因子)最近話題の成分。アメリカの生物学者スタンレー・コーエン博士により発見された
“上皮細胞増殖因子”皮膚細胞の再生を促すことができる。

 

ささき皮膚科クリニックのAPPS高濃度ビタミンCローションは、化粧水としても使える!

ビタミンC誘導体ローションは(そもそもビタミンCローションは)乾燥したり、つっぱるのですが、
ささき皮膚科クリニックのAPPSビタミンCローションは、しっとりしていて、化粧水として使えます!

 

だから、余計な化粧水を重ねる必要がないですね。シンプルケアでいけます。

 

チノールローションと、APPSローションでお肌つるつるに・・・

レチノールローションと、このAPPS高濃度ビタミンCローションを使ったら、
かなりお肌の調子が良くなりました。

 

毛穴がかなりし締りましたね。(毛穴はかなりしぶといです。よく、お化粧品の広告で、これを使ったら、
毛穴レスになる!などを見かけますが、毛穴のメカニズムを知ると、そう簡単に毛穴は小さくなりません。)

 

自分では自覚がなかったのですが、”なんか、お肌つるつる”と言われることが続いたんですよね。

 

APPSビタミンC誘導体+レチノールは、美肌になるための、最強の

組み合わせです。
是非良心価格のクリニック、皮膚科のお化粧品を使うことをおすすめします。

 

ちなみに、ささき皮膚科クリニックのコスメは、配送でも買うことが可能です。
(お医者さんの診察が必要なものもあるので、是非問い合わせてみてください。)

 

佐々木皮膚科クリニックホームページ⇒ささき皮膚科クリニック

 

良心的クリニック・皮膚科を今後もご紹介していきます♪
こちらの記事も参考にしてください。

 

ニキビ肌をつるつるにする真実の方法

レチノール(ビタミンA)のすごい効果~ニキビにも、シワにも毛穴にも、シミにも効果あり!

 

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ