私について

サイトにお越しいただきまして、ありがとうござます。

 

美容ライター、バストアップコンサルタントのあつこです。

 

 

atsuko

 

 

このブログを呼んでいただきました、すべての方が綺麗になる、

バストアップに成功する、幸せになるきっかけに少しでもなれば、

幸いです。

 

 

そんな気持ちで、ブログを運営しています。

 

 

私が美容に興味を持つようになったきっかけは、

”自分のことを醜いと思って、コンプレックスを抱えていたからです。”

 

 

というのも、

両親が厳しく、髪を伸ばさせてもらえなかった、

(無理やり、髪を切られたり・・・)

洋服も可愛い洋服は買ってもらえなかった・・・

 

 

だから、小さい頃、”あつこちゃん可愛いね”

”女の子だね”

といって育てられた記憶がありません。

 

 

小学校のとき、可愛いお洋服を着て、ちやほやされている

同級生がうらやましかった・・

 

 

男の子と一緒に、塀の上を駆け回って、過ごしました。

 

 

なんだか、男の子のまま、中学生になった感じですね

 

 

そんな私も、中学校になって、好きな人ができます。

 

 

中学校のときから、ニキビだらけだったけど、

外人みたいな顔をしているから、それなりに、

”付き合わない?”とか、”○○が好きらしいよ”

 

 

と言われることがありました。

 

 

でも、私は、女の子として綺麗じゃない、

”私って、男?””こんなにニキビがあって、脚が太くて、外見も、自信がない”

 

 

ということで、まったくそれらの恋は発展しませんでした。

 

 

自信がないから、好きな人の前ではもじもじしてしまう。

 

 

陸上をやっていたので、髪はショートで、ニキビずらで、明日は

むきむき、もちろんノーメーク。

 

 

もてるはずがありません。

 

 

こんな状態が、高校卒業まで続いてしまいました(泣く)

 

 

ニキビも治らない、脚も細くならない、上半身はガリガリ。

体脂肪率は、17%でした。

 

 

大学生になって、初めて彼氏ができました。

 

 

やっぱり大学生なので、それなりに、周りもおしゃれしたり、

綺麗にしたりしています。

 

 

大学デビューとはいかないまでも、私も周りに合わせて、

おしゃれしたり、メークしたり、それなりに努力をするようになりました。

 

 

※でもそのころの写真を見ると、ちぐはぐです。

顔はぱんぱんでブサイクー。

振り返るのも嫌なので、写真とっておいてないんです

自分の過去は抹殺したい・・

 

 

そのころを振り返ると、努力はしてるんですが、ちぐはぐなんですよね(汗)

 

 

痛い過去です

 

 

でも、綺麗になりたい、おしゃれしたいという思いが強くて、

アパレルメーカーに就職しました。

 

 

アパレルなので、みんなおしゃれで綺麗

メイクを勉強する機会もありましたし、周りも洗練されていました。

 

 

そのころから、自分自身の”見せがわかってきたり、

自信もついてきたのか、

 

”綺麗ですよね””可愛いですよね”

 

 

ということが増えてきました。

(暗黒時代が長かった・・・・笑)

 

 

自分に自信がついてきましたが、ある夏のこと・・

 

 

海にいって、みんなで写真を撮ります。

 

 

そこで、撮った写真を見て、”ガーン!!”

 

 

私って、ハダカで勝負できない~

 

 

つまり、

 

 

顔はまんまる、お肌はがさがさ(ニキビの痕が残ってしまっている。)

 

陸上部時代そのままの、たくましい脚、

 

激しい運動をしているがゆえの、ガリガリ感

 

 

ちょっとこれ、女じゃないよね。。。

 

 

いくら綺麗な洋服で着飾っても、

 

女性として”綺麗”という本質を磨くことに、取り組まないとダメなのかと・・・

 

 

IKKOさんとか、はるな愛さんとか、ニューハーフの方々。

(中には微妙な方もいますが・・)

 

 

もとは男性なのに、努力して、めちゃくちゃ綺麗な人も

いるわけです。

 

 

おっぱいだって、(ホルモン注射しているかもしれませんが)ふくらんだり

しているんです

 

 

彼女たち(?)を見ていて、スタートラインで勝ってるんだから、

努力すれば、綺麗になれるはずだよ。

 

 

みんなもとは男の人たち

↓↓↓

newhalf

 

 

綺麗になる研究をする!!!!!!!!(誓)

 

 

女性はいくらだって綺麗になれるし、

正しい努力をすれば、絶対に美女になれるんだ!!!

 

 

元男性だって、綺麗になれるんですからね。

 

 

そのことを伝えたい、正しい美容術を伝えたい、というのが、美容ライターになったきっかけです。

(正直、美容に関しては、オタクの域に達してます(笑)

バスト以外のこと、お肌のこと、ダイエットのこと、美容クリニックのこと、

コスメのこと、良かったら、なんでも聞いてくださいね!!)

 

 

美容好きが行き過ぎて、ホリスティックビューティの資格も

取ってしまいました。

 

holistic

 

 

女性は、綺麗なほうが100倍、いや、1000倍得です。

 

 

綺麗になったら、世界が変わります。

 

 

繰り返しになりますが、今の美容技術、コスメ、正しい知識を

用いれば、いくらだって綺麗になれます。

 

 

整形をしなくたって、最大限自分の綺麗を引き出すことはできます。

 

 

ましてや、バストは、正しいケアで、カップアップできますし、

下垂を改善することは可能です。

 

 

私も自力ケアででAカップからEカップまでバストアップに成功

 

bustupkanou6

 

 

自分が悩んでいたから、同じように悩んでいる方の力になりたい、

と真剣に考えています。

 

 

豊胸手術をして、表向きだけ盛っても、女性ホルモンのバランスが本当は

崩れていたり、シリコンを入れることでうつ病になったり、

繰り返し入れ替えすることで、体に負担がかかり、健康を損なっては、

本末転倒です。

 

 

バストは、健康のバロメーター。生理の前になれば、胸が張って生理を

知らせてくれますし、ガチガチに硬くなっていれば、血行が悪くなっていると

気づかせてくれる。

ホルモンのバランスが崩れてきて、バストのハリがなくなり、下垂してきてしまうこともあります。

 

 

それらのことは、女性として”健康であるケアをしよう”と気づかせてくれます。

 

 

ホリスティックビューティーとは、

人間美は「スガタ(外見美)」「カラダ(肉体的健康美)」「ココロ(心的健康美、美意識)」の総和。何よりもバランスが大切です。

美しさとは、それらバランスの上に成り立つ、いわば高いレベルの健康です

ということです。

 

つまり、

 

綺麗なバストになること=スガタ(外見美)

健康なバストになること=カラダ(肉体的健康美)

自分のバストに自信を持つこと=ココロ(心的健康美、美意識

 

 

バストアップを成功させることで、さらに美しくなり、

女性として輝けるサポートができれば、嬉しく思います。

 

 

このブログが少しでも、バストに悩むあなたの力になれましたら、

幸いです。

 

 

一緒に私とがんばりましょう

 

 

 

 

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ